NHK総合  鶴瓶の家族に乾杯
 2015・11・30/12・7(月曜日)  江口洋介 富山県射水市ぶっつけ本番旅




 前編 11/30(月)
 

朝4時半起きだ!!ということで、まだ足元がおぼつかなかったのか、ロケバス降りる時にコケる江口クン。しかも、カクっ!!よ。
微妙なコケかたなのよ、これが〜〜。
こういうのが一番恥ずかしいコケかたなのよね。
照れ隠しもあったのか、もう一度やり直しで、笑いにもっていくのは、さすが慣れてるわ。

今回の旅の目的は、映画の番宣!!そこをはずさない前編でしたね。

ロケで行ったところ回ったり、誰が出演しているのなんの〜って、宣伝臭が強すぎちゃって、いつもの家族に乾杯っぽくなかった。

町の人たち総勢でエキストラとかやったみたいで、江口クンみても空気なんだもんねぇ。
この人たちにとっては、江口洋介って特別な人じゃなくなっちゃってるんだろうね。
何度も何度も見てるから。

ファンとしては、江口さん??わぁ〜〜!!おぉ〜〜!!ってのを期待しちゃうのよ。
それがないのは、ちょっとさびしかった。


スタジオの江口クン、カッコいいわぁ〜〜。
このカンジで旅もやってほしかったなぁ。
若干、ラフすぎちゃってさぁ〜。まぁ、いつものことなんだがね。(笑)

江口クンが撮った、煙草の自動販売機と鶴瓶さんの写真、昭和臭がして味わいがあっていいな。


鶴瓶さんと別れてからの江口クンですが、人が・・いない。
人がいない・・と、一人でブツブツ言って歩いている江口クン面白いわ。

妙に色っぽい話かたするお母さんにおすし屋さんへ行けと言われ、おすし屋さんを探しに歩く江口クン。なかなかみつからないすし屋だってのに、ついてみれば来たことある店。
なんかちょっと・・・アレだったね。(笑)

とくにすし屋じゃなくてもよかったのに、お母さんに言われたから律儀に行ちゃったのね。
まぁ、行ったから後半盛り上がったってことで、よかったのかもしれないが。



 後編 12/7(月)
 


後半はカレーの美味しいカフェへ。

人に会って、しゃべんなきゃ意味ないって、なんとなく感じていたんでしょうねぇ。
このままじゃマズイぞ!!って(笑)

カフェへ入ったら、自ら席を立って相席しちゃうもんね。
母と娘さんのテーブルへ移動。
ここで初めて、江口さんがいる〜〜♪的な空気になって、うれしい。
こちらのお母さんが喫茶店やってたって話から「ウチも〜」とか言わなかったのかぁ〜〜言ってほしかったなぁ。ここでは、スマホ見せてもらって、「エリコさんからLINE入りました」がよかったわぁ。


そして専念寺傘松へ。
ここでおすし屋で会った夫婦が住職の人。
この寺は、いいとこきたわ。あのリアルで薄汚れた鎧、すごいわ。
江口クンも、話を聞くコツをつかんだのか、家まで見せてくれ〜〜とか(笑)グイグイいくじゃん。


ここで終わりかと思ったら、船付場へ。
子供と話す江口クン、慣れた感じでさすが妻子持ちだった。
番組史上長く歩いたらしいけど、俺は歩くの平気って言ってた。普段歩いてないっぽいから意外だった。スタッフがもうちょっと〜って言ったらしいが、江口クン自身も、だんだん慣れてきて、もうちょっとやるかぁ〜って気持ちになってんでしょうね。


今回は、ロケ地だったから、次回あるなら全然知らないとこいってほしい。