日テレ 火曜サプライズ  2015・9・8(火) 19:00〜






ミスター博多〜という無茶振りウェンツに、「こんばは、ミスター博多です!!」 と颯爽と現れる江口クン。これはもらった!!もうこっちのものさ、つかみはOK!!。(笑)

なにゆえ博多なんだといえば、「天空の蜂」イベントで、こっちに来てたってことらしい。
要約すれば、そのついでにウエンツとのロケすませちゃおうぜ、一石二鳥ってことで!!もう〜〜ちゃっかりさん♪なんだからぁ〜〜。(事務所よ、事務所がよ)


雨の中傘をさしてのロケ。大変だなぁ〜〜。
しかし、よもやこの傘まで、ネタにするとはねぇ。

傘ぽん見つけちゃったら、逃さないよ。
「意外と好きなの」
「しっかりやりたくなるタイプ」
傘ぽん1つで、自分の素を見せるなんて、誰ができようか。


1件目は、吉塚うなぎ屋さん。
創業明治6年ですって!140年もたってるんですって。

この老舗うなぎ屋の仲居さん説明も、じゃんじゃん飛び込んでいく江口クンですが、見当はずれのようでして、仲居さんを絶句させてしまいました。(>_<)
ま、でもそこは我らが江口、瞬時に空気を読み取ります。
「ちょっと・・違うね」

ヤバイと思ったのか、1人でツッコミ&ボケ、笑いに持っていくという高度な技。
ウェンツからの2度目の注意を受けつつ、なんとか乗り切ったもよう。

家族で行くんですか?の質問に、うなぎ食べに行くのは、子供と二人が多いっていってたけど、いいな、江口家に生まれたら、もれなくチャリでうなぎ連れてってもらえるんだな・・・。うらやましすぎるぜ。

そういえば、昨日しゃべくりで、肉ばっか食べてるって言ってたよね。
さらに魚なんかくっている場合じゃないって・・上からかぶせるという荒業。
あれは??なんだったのかしら・・・。(笑)

美味しそうなうな重だったけど、私はやっぱご飯の上にうなぎがのってるほうがいいなぁ。タレがたっぷりついた甘いご飯、うぅ〜〜じゅる(*^_^*) 
たぶん江口クンもそうじゃないかと推測する。きっとそうよ、私と同じに決まっているわ。

しかし、うなぎのうんちく(笑) 語るねぇ〜〜。
ウェンツが、今日のゲストは要注意だと、さらに実感したに違いない。
江口クンたら、うなぎもさばいたこと、あんのかしらねぇ。
「2年たって戻ってくる〜」、「まぁいいか・・」

この、まぁいいか・・まで、どうしてもしゃべりた江口クンでした。(笑)




2件目は、水炊き「いろは」

まだ雨は降り続き、傘をさしてのロケは続いてます。
ここでまた傘ぽん発見!!

「これやっぱやっておかなきゃ」
「これやりたいの」
「これだけはやりたい!!」
まさかの3連発

傘ぽんだけは逃さない!!と、すでに傘ぽんはオレのネタ状態となっております。

このお店の壁は、芸能人の色紙でできている〜らしい。
あまりの多さに驚く江口クン。
こりゃぁ、オレも1つ書かないとな〜〜とか、きっと思っていたんでしょうね。

「来られたことないんですね!」ウエンツの問いかけに「無いです!!」とソッコウ否定&断定する江口クン。

ところが、色紙という完璧な証拠が・・でちゃいました。

「あったんだねぇ〜」by江口

なるほど、こういう時は、他人事ように笑いにもっていくのだわね。

1995年、8月22日??ライブの時かな?

さん付してない「いろはへ」に、ソッコー自らツッこんでいく。
「えらそ〜〜に、いろはさんへって書けよ!!」 (爆笑)

たしかに、私も色紙みて「いろはへ」はないわぁ〜〜と、思ったもんね。
江口クンも瞬時に思ったとみえる。

20年前かぁ、歌うたっていた頃・・オレ・オレ・オレ様〜〜イキのいいチャラ男クン時代ね。
もう、色紙1つに表れてるじゃん。(恥)
まぁ、でも、あの時代の江口洋介、キライじゃないわ。
あの時代があったからこその、今の江口洋介があるのよ。


「来たこと無い!!」から「女将さん、どうもお久ぶりです!」の変わり身に、人生積み重ねた年月を感じるわ。(笑)

鍋がきて、思い出したらしい。
色紙書いた日のことを・・。

「最後の雑炊が美味しいんですよ!!」

江口クンが覚えていると知って、嬉しそうな女将さん。

これで忘れていたことも帳消しになるかと思われたのに、この男、またよけいなことを。

「だいたい水炊きっていったら、雑炊ですよね・・・」テヘ(笑)

でもまぁ、そこは役者。
適当な設定作って、思い出したことにしてしまいました。

記憶の扉がバンバン開くほど、オイシイ水炊きのようで、よかったです。


ウェンツには「たくさん、しゃべる」「声がデカイ」しまいには「柳沢慎吾と同じ声のデカさ」だと言われ・・あげくのはては、「ロケまえに酒飲んでるんじゃぁ・・・?」と疑惑をかけられる始末。江口クン自身も、テンション高いこと自覚しているようで、笑った。

しかし、柳沢慎吾ちゃんと同じカテゴリー??、いや〜と、そんでもない!おそれ多いわよね。
あそこまで面白くなっちゃマズイわよ。役者稼業のマイナスになるわ。声のデカさくらいにしておくべきよ。




そして3軒目 パスタの「らるきい」

まだまだ雨はやまない模様。
傘もさしているってのに、傘ぽん・・ないじゃん、(>_<)
残念だわ。江口クンのネタ、見たかったのに・・。


王さん御用達のお店で、宝物の「記念ボール」が登場。
ご丁寧にケースに入って、どんだけ大事にしているんでしょうね。

それを、さっさとケースを・・あけ・・ちゃう??

当たり前のように開けたくせに・・いまにも触ろうとしているクセに・・・

「触っちゃいけないのかな・・」say 江口

一瞬手をひっこめるものの、触りたい本能は抑えきれないのか、勝手に手が動いてしまうのか、触りそうになる。

ここでもう一度「触っちゃいけないのかな・・・」一見、弱気なような、気を使っているような感じですが・・・江口クンの心の中を直訳してみたいと思います。

「触りたいな・・」

「触っていいかな・・」

「触っていいって言ってよ」

だと思いますね、私は。


ほら、お店の人もね、直訳が伝わったんでしょう。

「いいです」ですって!

そりゃぁ、そうでしょうよ。それしかいいようがないでしょう。

若干無理強いした感を、ここでも瞬時に悟る江口クン。

「王さんを知って、フラミンゴを知った!!」

あの一本足打法のことですね。

フラミンゴより王貞治

「触っちゃいけないのかな・・」発言を見事、塗り変えることに成功したようです。




そしてデザート 鈴懸のお菓子

甘いものが好きなんですよ。
ちっちゃくて可愛い鈴のお菓子。
パクっと口にいれ、どんな「美味しい」言葉を言ってくるのかと思いきや

「すいません、お茶くださ〜〜!!!」

お見事としかいいようがないわ・・・。
ホントにお茶が飲みたかったのか?ウケを狙って言ったのか?微妙に見分けがつかないところが、見事なんだわ。

家族にお土産とか買っていくの?っていうウエンツの問いに「気分屋だから・・」って。(笑)

家でも言われてんだろうな。

「パパってさ、もう気分屋なんだからぁ〜〜、もぉ〜〜!!」とか。

自分でもわかっているのよ。「そうさ、オレは気分屋なのさ〜〜」とか言ったりするんだろうなぁ。

幸せそうな家族で、私もうれしいよ。(ちぇっ)


楽しかった。
こんなにしゃべる江口クンも、珍しいよね。
もともと陽気なのは知っているけど、TVでここまではなかなか〜。

きっとウェンツとの相性がいいのかも。
意外に、面白いこといっぱい言っていたよ。

ガッツリした面白さじゃないけど、カスる面白さ?ハズす面白さ??(笑)
よくわかんないけど、見ていて楽しかったし、プライベートもうかがえて、得した気分だ。