YOSUKE EGUCHI LIVE 
 REBOOT SUMMER 2017 7.29(Sat)





 シモキタでの5回目のLIVE、私にとっては3回目の江口LIVEだけど。
ようやく、LIVEの楽しみ方がわかってきたのかな・・いや、きつつあるかな~ってとこ。

整理番号が3ケタなので、相変わらず後ろのほうで柵を前にして待つ。
なんたって、ちっこいのでせいぜい2列目くらいじゃないと、前の人のアタマで見えないと思うし・・。

でも、早い番号だとしても、最前列で弾ける自信がない。
だいたい、江口クンだって、目の前には若くて可愛いピチピチのほうがいいでしょう~~~~。くたびれたオバちゃんが目の前にいるんじゃ、テンションの上がりが小さそうで申し訳ないわ。

まじかで江口クンを堪能したい!!という気持ちはあるけど、正直、前に人がいないと不安だわ。(笑) やっぱ1人おいて後ろにつきたい。次回はそこそこ早い番号なので、どうしようかなぁ~~と検討中。なにはともあれ、課題の体力・筋力をきたえないと、また柵の前かなぁ(笑)。


今回のLIVE、選曲がよかったわぁ。
昔の曲=若い時の曲ってことだけど、49にしての「ビギナーズ」いいじゃん♪いいじゃん♪。なんの違和感もなかった。この曲の「盗んだバイクをきちんと朝には返しておいた」ってとこで、いつもクスっと笑ってしまう。江口クンが作詞したわけじゃないけど、「根はまじめなんだよ」といつも江口クンが浮かんでくるのだ。

次回は「ボロ」「she's、so good」あたりもお願いしたい。


LIVEでの「ザリガニブラザーズ」は初めてだったので、めちゃくちゃ楽しんだ。
ちょっと前までyoutubeにあったらしいが、消えていたので、ホっとした~みたいに言ったけど(たぶん冗談)、今の「ザリガニ」こそyoutubeでやってほしいわ。
意外と今ならウケるんじゃないかと思うのだが・・(無責任?)




アンコールで「funny day」 もう、キタ~~~状態。
何度も言うけど、これは名曲だと思ってるので、ず~~っと歌い続けてほしい。
ちょっと風刺が効いたところが、私は好きなので・・・。

いつもラストの「明けていく街」が終わり、次回の告知もあり、今日は少し長かったな~と思いながら、ボロボロになりつつある身体で、帰り支度しようとバックをごそごそしていたら、なにやら前方でガヤガヤ。


「ん??」と思ったら、な~~んと再び登場するではないか!!

これがホントのアンコールとか言って(たぶん)、もう終わったと思っての「チョット、チョット、チョット」でしょう~~。燃え尽きたはずなのに、瞬時に復活(笑)。
全力で腕を振り上げました~~。


今回は歌はもちろんだけど、MCがよかった。
まぁ、オヤジギャグ満載なとこは、アレだけど・・。
私たちは、江口クンが何言っても楽しいし、笑うから問題ないけど、奥さんの評価をぜひ聞いてみたい。

黒革の手帖➡ワニ革の手帖 

桜坂➡梅坂

一生懸命考えてきたネタなのか、その場で浮かんだネタなのか・・。
楽しかったからどっちでもいいわ。

江口クンの口から「ちーにーちゃん」が出てきたのがうれしかった。
ジョニデと福山くんとのビールのCMも、「なんでオレたちじゃないんだ」のツッコミに沸いた。

ちーにーちゃんと言えば、あんちゃんのそっくりさんを間近で、チラっと見た(笑)。
あまりにも江口クンの若い時にそっくりなので、あんちゃんだけじゃなくて、進藤先生もできるのではないか・・と密かに思う。これはもうぜひ頑張って「江口洋介のモノマネ」として、首を振るだけの山本高広サンにとって代わってほしいものだわ(笑)。


そうだ、江口クンの日焼けは、確信犯だ。
なんたって、「日焼け止めはいらない!!」とほざいていた。
「えぇ~~~!!」と思わず声が出てしまった。

そんなこんなもふくめて、楽しい時間を江口クン&ファンと過ごせたことに感謝。